HOME > ブログ@ラックスマン > 製品情報

ブログ@ラックスマン

[2008.10.31 10:03]

SACDプレーヤーD-08発表

先の東京インターナショナルオーディオショウでお披露目をいたしましたSACDプレーヤーの新製品D-08を正式に発表いたしました。

d08_s

2チャンネル専用CD/SACDプレーヤー D-08
標準価格: 95万円(税別)
発売: 2008年12月
リリース情報ページ: http://www.luxman.co.jp/presspro/d08.html

D-08は、1997年発売のD-10以来11年ぶりのフラグシップ・デジタルプレーヤーとして、メカニズム部にはオリジナル・ドライブを開発。様々な高音質デジタル処理に加え、プリアンプC-800fと同規模のディスクリート出力アンプを搭載し、豊富な情報量と厚みのある音質を特徴とした新時代のソース機器です。

d08_mecha
極厚のアルミサイドとスチールトップパネルのハイブリッドシャーシに囲まれた堅牢なメカブロック
薄型トレイには高級感のある感触のラビ塗装を施したアルミダイキャスト製を採用。

今週末の大阪ハイエンドオーディオショウでは実機をデモ予定ですのでお近くの方はぜひのご来場をお待ちしております!

投稿者 luxman |製品情報

ページTOP

[2008.10.1 20:26]

真空管プリメインアンプSQ-38u発表

本ブログでのご報告が遅くなってしまいましたが、先週末、真空管プリメインアンプSQ-38uを発表いたしました。

・真空管プリメインアンプSQ-38u リリース情報
http://www.luxman.co.jp/presspro/sq38u.html

sq-38u_image 
写真は試作時のものです。発売時には外観等一部変更となる場合がありますのでご了承ください。

ラックスマンとしても久しぶりの木箱ケース入りアンプということで、ノブのレイアウト等、時間をかけて検討したデザインです。明後日からのインターナショナルオーディオショウ(有楽町)でもデモ予定ですので、ぜひ実機を生(!)でご覧ください!

・2008東京インターナショナルオーディオショウ特設ページ
http://www.luxman.co.jp/eventinfo/tias2008.html

投稿者 luxman |製品情報

ページTOP

[2008.9.12 17:36]

フォノアンプE-200とヘッドフォンアンプP-200発表

本日、この秋の新製品第1弾として、コンパクトな筐体の新シリーズ、フォノアンプE-200とヘッドフォンアンプP-200を発表いたしました。

e200p200_up

B4書類サイズの新しい筐体寸法を採用した200シリーズは、機能にも性能にも妥協をしない、新しいコンポーネントシリーズとして、今後いろいろな発展を検討しています。

e200p200_rear

まずは、アクセサリーアンプとして、基本性能を充実させたMCステップアップトランス内蔵のE-200と筐体サイズからは想像できないほどの強力な出力部を搭載したヘッドフォンアンプP-200の登場です。10月のインターナショナルオーディオショウでは実機を展示いたしますのでお楽しみに!

・フォノアンプE-200とヘッドフォンアンプP-200 リリース情報
http://www.luxman.co.jp/presspro/e200_p200.html

投稿者 luxman |製品情報

ページTOP

[2007.12.11 13:01]

iTunesとネオクラシコ

コンパクトな真空管プリメインアンプSQ-N100を中心に、シリーズで発売されているNeoClassico(ネオクラシコ)ですが、イベントや各種試聴会では、基本的にラックや平置きのボードへの設置でCDプレーヤーであるD-N100の音を再生しています。
イベントによっては、無圧縮音源(WAVファイル)を詰め込んだiPodから純正Dock経由でアナログライン出力を取り出して、SQ-N100のライン入力に接続して、再生したりもしています。ここまではほとんどのお客様に受け入れられているカタチではないかと思っております。
neocla_with_ipod.jpg
先の東京インターナショナルオーディオショウでのNeoClasico(ネオクラシコ)
ただし、もう一歩踏み込んで、実際の多くのお客様が今、パソコン内の音源ファイルで音楽を楽しんでいるという現状を鑑みて見ると…
新しいライフスタイルを様々に提案されている”kazu”さんの書かれているblog「:::kazu-style.com::: 2.0」に非常に美しい設置イメージが掲載されています。
kazu_san_a.jpg
PCデスクにコンパクトに収まった、実はかなり本格的なシステム
・ :::kazu-style.com::: 2.0 – Macを使ったプライベートオーディオ -
http://kazu-style.com/blog2/index.php/2007/10/28/961/
MacにインストールされたiTunes(Apple社製の音楽データ管理/再生ソフト:iPodユーザーはほぼ全員使用しています)で再生された音楽データがMacの音声出力からSQ-N100に接続されています。
これは、まさにCDなどのパッケージメディアを使わない音楽鑑賞のカタチであるわけですが、”kazu”さんはほとんど、ロスレス(可逆圧縮)で音楽を溜め込まれているとのこと。
インターネットで買う音楽、というとMP3やAACなどの、CDと比較して1/10程度に圧縮されたオーディオマニアには許しがたい(^_^;)音質のクオリティというイメージがありますが、インターネットの回線スピードが速くなった現在、CDクオリティでも1曲あたり数10秒でダウンロードできてしまうのが現状で、海外では、CDサイズを通り越して、今ひとつテイクオフできなかったDVDオーディオなどと同等の96KHz/24bitの高音質なデータが流行の兆しを見せているそうです。
話を戻して…実際にNeoClassico(ネオクラシコ)などのように奥行きの短い(210mm)オーディオ機器をPCの置かれているテーブルに設置して、これからどんどん高音質化していくであろう、ノンパッケージメディアの再生アンプとして使うなんてお洒落じゃありませんか?
“kazu”さん以外でもPCを音楽ソースとして使用している方がいらっしゃったら、ぜひご自分のインストールをご紹介いただけませんか?
※ 今回のエントリーは「:::kazu-style.com::: 2.0」の管理人である”kazu”さんにご了承をいただき作成いたしました。

投稿者 luxman |製品情報

ページTOP

[2007.8.21 18:34]

L-505u詳細情報アップ

7月末に発売いたしましたL-505uの詳細情報ページを公開しております。
l505u_catalog.jpg
・L-505u製品詳細情報
http://www.luxman.co.jp/product/ia_l-505u.html
この8月末には、限定からのシャンペンゴールド・バージョンも出荷開始されます。
ラックスマンの全ての基本となるL-505uのサウンドをぜひ一度ご体験ください。

投稿者 luxman |製品情報

ページTOP

[2007.7.4 19:25]

NeoClassicoシリーズの詳細ページを公開しました

ジャストA4サイズのコンパクトな真空管オーディオシステムNeoClassicoシリーズの製品詳細情報ページを公開しましたのでお知らせいたします。
n100_catalog.jpg
・真空管アンプ SQ-N100 詳細情報
http://www.luxman.co.jp/product/va_sq-n100.html
・CDプレーヤー D-N100 詳細情報
http://www.luxman.co.jp/product/dp_d-n100.html
・スピーカーシステム S-N100 詳細情報
http://www.luxman.co.jp/product/sp_s-n100.html
カタログのpdfファイルも上記ページからダウンロード可能です。

投稿者 luxman |製品情報

ページTOP

[2007.6.22 16:52]

プリメインアンプL-505u発表

本日、ロングセラー機L-505fの後継機種となるL-505uを発表いたしました。
l-505u.jpg
限定でシャンペンゴールドの本体色も用意しました
L-505fは2001年の発売でしたので、丸6年間のご愛顧をいただいてまいりました。これはベーシックな機能とデザイン、そしてラックスマンらしい柔らかな音質にご支持をいただいてこれた結果であると、ユーザーの皆さまには改めて感謝申しあげます。
今回のモデルチェンジでは、ほぼ6年分の音質的向上を、特にODNF回路のバージョンアップによって担った結果、フラグシップモデルL-509u同様のAB級らしい、しっかりとした芯のあるファンダメンタルと豊かな情報量を実現できたのではないかと思っております。
また、非常にご要望の多かったスイッチ式のプリ・パワー分離機構の採用により、5.1chなどのAV環境との共存もより簡単に行なえるようになっています。
・プリメインアンプL-505uリリース情報
http://www.luxman.co.jp/presspro/l505u.html
出荷は7月下旬からを予定しておりますので、ぜひご期待くださいませ。

投稿者 luxman |製品情報

ページTOP

[2007.5.30 18:43]

L-590AII、L-550AIIの詳細ページアップしました

GW直前に発売されました、純A級プリメインアンプのリファインモデルL-590AIIとL-550AIIの製品詳細情報ページを公開いたしました。
mkII_catalog.jpg
■ 純A級プリメイアンプ L-590AII 詳細情報
http://www.luxman.co.jp/product/ia_l-590a2.html
■ 純A級プリメイアンプ L-550AII 詳細情報
http://www.luxman.co.jp/product/ia_l-550a2.html
上記ページではカタログのPDFデータもダウンロード可能となっておりますので、ご興味のある方はぜひご参照ください。

投稿者 luxman |製品情報

ページTOP

[2006.12.28 10:51]

純A級ステレオパワーアンプM-800A発売!

この秋から、各所にてお披露目してまいりました純A級ステレオパワーアンプM-800Aが、この年末いよいよ出荷を開始しております。
M-800A_fukan.jpg
全国各地の専門店試聴会ではJBLのEVERESTを始めとする様々なハイエンドスピーカーと組み合わされて来たM-800Aですが、純A級増幅方式の持つ伸びやかな音色と、ハイエンドアンプだけに許された圧倒的なドライバビリティが、かつてないほどの魅力となって実現いたしました。
・純A級ステレオパワーアンプM-800A 製品詳細情報
http://www.luxman.co.jp/product/pa_m800a.html
カタログ情報も上記ページにて公開中です。ぜひご覧ください!

投稿者 luxman |製品情報

ページTOP

[2006.11.30 17:58]

L-509uの製品情報公開中です

この冬の新製品として、秋以降のイベントでお披露目してまいりましたプリメインアンプL-509uの製品情報を公開いたしました。
・プリメインアンプL-509u製品情報
http://www.luxman.co.jp/product/ia_l-509u.html
ラックスマンの現在のプリメインアンプのラインアップでは、昨年発売した純A級アンプシリーズ(L-590A、L-550A)が皆さまから非常に高い評価をいただいておりますが、このL-509uは、また基本路線での高性能を改めて求めたセパレート・クオリティのアンプとして、早くもこの年末の各オーディオ賞で様々なアワードを受賞しています(詳細は後日)。
L-509u_blog_image.jpg
アナログアンプというと既に枯れた技術だと思われている方もいらっしゃるかもしれませんが、真面目にクオリティを突き詰めた製品からのみ得られる至福のクオリティというのも、まだまだたくさんあるものです。
ぜひ店頭にてL-590Aなどと音質比較をしていただければと思います。お好みによってどちらを選ぶか…悩んでいる時間もなかなか楽しいひと時だと思いますよ。

投稿者 luxman |製品情報

ページTOP

LUXMAN BLOG FEED

注目記事

最新記事

カテゴリー

以前の記事

記事検索