HOME > ブログ@ラックスマン

ブログ@ラックスマン

[2014.6.13 12:06]

【終了しました】CD/SACDプレーヤー D-06u 発売記念キャンペーン

—————————————————————————————-
本キャンペーンは、おかげさまで好評のうちに終了させていただきました。
ありがとうございました。
—————————————————————————————-

 

ラックスマンでは、CD/SACDプレーヤー D-06uの発売を記念して、発売開始から「200台限定」でもれなく、製品に付属の電源ケーブルを、単体販売の上位モデルとしても大人気の JPA-15000 にグレードアップいたします。

D-06u_jpa15k_campaign_include_ol
取扱い販売店様でのキャンペンポスター
(クリックするとpdfを表示します)

■ 対象製品
CD/SACDプレーヤー D-06u

d06u_s

■ 発売日
2014年6月20日頃より出荷開始予定

■ グレードアップ内容
標準で付属する電源ケーブル JPA-10000 を単品販売もしている上位モデルの JPA-15000 に交換して出荷いたします。

jpa15000_s
3.5スクエアのOFC芯線を採用したJPA-15000

■ 台数
200台限定

<ご注意>
・ラックスマンより出荷時に、電源ケーブル JPA-15000 を同梱いたします。
・標準付属品の電源ケーブル JPA-10000は同梱いたしません。
・本キャンペーンの終了は本ブログにてお知らせいたします。
・本キャンペーンは、初台~200台生産分をもって終了いたします。200台以降の製品に付属される電源ケーブルは、標準付属品の JPA-10000 となります。
・その他、本キャンペーンについてのお問い合せは、ラックスマン営業部(TEL: 045-470-6991)までご連絡ください。

投稿者 luxman |インフォメーション

ページTOP

[2014.2.24 14:03]

【終了しました】真空管アンプ用オイルコンデンサー

ラックスマン・サービスセンターでは、真空管アンプ用交換部品として新開発のカップリング用オイルコンデンサーを導入いたしました。

製品の修理/メインテナンスをご依頼いただく際は、いつも「音質の良い部品を提供したい」と考えておりますが、これまで既存の部品だけでは良い結果が得られない場合もありました。

この度、ラックスマンとして納得のいく音質のオイルコンデンサーが完成いたしましたので紹介いたします。

original_oil_cap
真空管アンプ用オリジナル・オイルコンデンサー

0.1μF/630V
3,500円(税抜)/個

お値段は少々高めですが、緻密で滑らかな音質が得られることから、ゆったりと音楽再生を楽しむ真空管アンプには最適です。

■ 対応機種
SQ-38F
SQ-38D
SQ-38FD
SQ-38FD/2
MQ-60
MQ-70
SQ-N100
LX-38

大型の部品ですので、交換できる機種も限られておりますが、ぜひ、愛機のメインテナンスを依頼される際にはご指定くださいませ。

※ なお、部品のみの販売は行っておりませんのでご了承ください。

投稿者 luxman |サービスパーツ

ページTOP

[2014.1.6 09:00]

あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。
ラックスマンは本日から営業いたしております(本社サービスセンター含む)。

nenga2014_thumb
登録ユーザー様宛にお送りしている2014年賀状

昨年は、話題のDSDファイルや192kHz以上のサンプリング周波数に対応したD/AコンバーターDA-06や、パラレルプッシュプル構成による厚みのある音色が特徴の真空管プリメインアンプLX-32u、お好みのトーンアームを自在に取付可能な待望のアームレス・アナログプレーヤーPD-171AL、そして7年ぶりに一新したセパレートアンプのトップエンドモデルC-900uM-900uなどなど、こだわりのオーディオ・コンポーネントをお届けしてまいりました。

そして2014年、いよいよ創業89周年を迎えるラックスマンは、さらにオーディオファン/音楽ファンの方々へ魅力的なラインアップをお届けし、心の満たされるリラックスした時間を過ごしていただけるよう、ユーザーの皆さまを始めとする多くの方々の満足度向上に努めてまいります。

本年も引き続き、ラックスマンをご愛顧いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

投稿者 luxman |インフォメーション

ページTOP

[2013.12.27 11:55]

年末年始のおやすみについて

ラックスマンは下記の日程で年末年始のお休みをいただきます。

・年末年始の休業期間
2013年12月28日(土) ~ 2014年1月5日(日)

この期間、サービスセンターへの荷物の送り受けや電話/メールでのお問い合わせも全てお休みさせていただきますので、あらかじめご了承くださいませ。

--

本年もたいへんお世話になりました。
お正月はぜひ、いい音楽とともにゆったりと充実した時間をお過ごしくださいませ♪

来年は弊社もいよいよ創業89周年を迎えます。
2014年もラックスマンをどうぞよろしくお願い申し上げます。

ラックスマン社員一同
hige_logo

投稿者 luxman |インフォメーション

ページTOP

[2013.9.13 11:57]

【終了しました】M-06/M-06αメインテナンスキャンペーン

ラックスマンサービスセンターでは、9月17日(火)より約1ヶ月間、1987年発売のパワーアンプM-06シリーズ限定のメインテナンスキャンペーンを実施いたします。

m06_campaign_7
クリックするとpdfを表示します

<<対象機種>>
M-06、M-06α

<<受付期間>>
2013年9月17日(火)~10月11日(金)到着分まで

M06_6
1987年発売の純A級パワーアンプM-06

M-06は、前モデルM-05の針メーターをデジタル表示のワットメーターとし、モダンで重厚なシャンパンゴールドのフロントパネルを装備した、80年代のヒット製品です。電源回路にもトロイダルトランスと大容量のブロックコンデンサーを採用し、パワフルな音質を実現するなど、今も現役で使用されている方が沢山いらっしゃるのではないでしょうか。

さすがに30年近くもの長期間、ノーメインテナンスですと、音も劣化してまいります。ぜひ、今回のメインテナンスキャンペーンで愛機をリフレッシュして下さい。

———————————————————————
今回のキャンペーンでは、メインテナンス後の保証期間を通常6ヶ月のところ12ヶ月に延長させていただきます ※ 保証対象は今回のメインテナンス部分となります。
———————————————————————

下記の通り、お客様からよくお問合せいただく修理内容について、目安を掲載いたします。

◆基本作業 - 最低限交換や修正が必要な作業です。
・スピーカー出力リレー交換
・アンプ部コンデンサー交換
・基板ハンダ劣化部修正
・スイッチ・アッテネーター部接点クリーニング
・RCA端子・スピーカー端子クリーニング
・アイドリング電流調整
・各部動作確認・点検
—————————–
費用(税込) 42,210円(M-06)
費用(税込) 41,160円(M-06α)

◆追加作業 - お勧めする追加作業です。
・電源・アンプ部電解コンデンサー交換
・入力RCA端子交換
・電源スイッチ・ACコンデンサー交換
—————————–
費用(税込) 27,615円(M-06)
費用(税込) 31,815円(M-06α)
※ 上記は「基本作業」に対する追加金額です。
※ 本来の機能を損なう故障をしていない状態でのお見積りです。
※ 正式なお見積もりは実機を確認してからとなります。

◆オプション作業
・ブロックコンデンサー交換(現行パワーアンプM-800A用)
※ L-570キャンペーンでご好評いただききました。
—————————–
費用(税込) 33,600円(共通)
※ 上記は「基本作業」+「追加作業」に対する追加金額です。

・ヒートパイプ交換
※ それほど故障が多い訳ではありませんが、長期間お使いの場合、突然放熱しなくなり、それが原因でアンプが壊れる場合があります。これを機会に交換されてはいかがでしょうか。
—————————–
費用(税込) 29,400円(共通)
※ 上記は「基本作業」+「追加作業」に対する追加金額です。

exchange_parts_3_2
メインテナンスで交換する高性能パーツの一部です

・ラックスマン本社サービスセンター
受付時間: 祝・祭日を除く月~金曜日AM10:00~PM5:00
お問合せ番号: 045-470-6993
お問合せe-mail: info@luxman.co.jp

ぜひ多くのM-06シリーズ・ユーザの方々のお申込みをお待ちしております。

投稿者 luxman |メインテナンス

ページTOP

[2013.6.27 11:43]

【終了しました】2013年初夏のメインテナンス・キャンペーン

ご好評につき、交換用パーツのうち、ブロックコンデンサーの在庫が現在切れております。
次回入荷までお待ちいただく事になりますので、オプションでブロックコンデンサーの交換を希望されるお客様は、メールかお電話にて、本社サービスセンターへご予約下さいませ。 (2013/7/17 追記情報)

—————————————————————————————————————————–

 

ラックスマンサービスセンターでは、7月1日(月)より1ヶ月間、1989年発売のプリメインアンプL-570シリーズ限定のメインテナンスキャンペーン第3弾!を実施いたします。

 

20130627-2l570_campaign2013_7
クリックするとpdfを表示します

<<対象機種>>
L-570、L-570Xs、L-570Zs、L-580 の4機種

<<受付期間>>
2013年7月1日(月)~8月2日(金)到着分まで

20130627-3L-570_s_3_thumb
1989年発売の純A級プリメインアンプL-570

販売開始より24年、斬新なデザインとA級固有の濃い音質で多くのユーザーの方々に使い続けていただいているL-570シリーズ。
物量を投じた堅牢な作りから、本来故障が少なく手のかからない機種ですが、部品の経年劣化など、当初の性能を維持できなくなってくる頃です。

ご好評をいただいてのキャンペーン3年目となりますが、今年もたくさんのお客様のご要望にお応えして第3弾を実施させていただききます。
ぜひ夏の間にきっちりメインテナンスとエージングをして、芸術の秋・オーディオシーズン到来に間に合わせましょう!

———————————————————————
今回のキャンペーンでは、メインテナンス後の保証期間を通常6ヶ月のところ12ヶ月に延長させていただきます ※ 保証対象は今回のメインテナンス部分となります。
———————————————————————

下記の通り、お客様からよくお問合せいただく修理内容について、目安を掲載いたします。

◆基本作業 - 最低限交換や修正が必要な作業です。
・スピーカー出力リレー交換
・バランスボリューム交換
・パワーアンプ部電解コンデンサー交換
・パワーアンプ基板ハンダ修正
・全ボリューム・スイッチクリーニング
・アイドリング電流調整
・RCA端子・スピーカー端子クリーニング
・各部動作確認・点検
—————————–
費用(税込) 38,010円

◆追加作業 - お勧めする追加作業です。
・アルティメート・アッテネーターの分解清掃
・電源スイッチ交換
・スピーカー端子交換※
・銅スチロールコンデンサー交換※
※印はL-570のみの対応となります
—————————–
費用(税込) 25,830円(L-570の場合)、10,080円(L-570X’s/Z’s、L-580の場合)
※ 上記は「基本作業」に対する追加金額です。
※ 本来の機能を損なう故障をしていない状態でのお見積りです。
※ 正式なお見積もりは実機を確認してからとなります。

◆オプション作業
・ブロックコンデンサー交換(現行パワーアンプM-800A用)
※ 前回のキャンペーン時に依頼の多かったブロックコンデンサー交換ですが、交換後の音質には絶賛のお言葉をいただきました。今年も納入されましたので、ぜひご注文下さいませ。
—————————–
部品代(2個)25,200円+工賃8,400円
※ 上記は「基本作業」に対する追加金額です。

・ヒートパイプ交換
※ それほど故障が多い訳ではありませんが、長期間お使いの場合、突然放熱しなくなり、それが原因でアンプが壊れる場合があります。これを機会に交換されてはいかがでしょうか。
—————————–
部品代15,750円+工賃8,400円
※ 上記は「基本作業」に対する追加金額です。

20130627-4exchange_parts_3_thumb
メインテナンスで交換する高性能パーツの一部です

・ラックスマン本社サービスセンター
受付時間: 祝・祭日を除く月~金曜日AM10:00~PM5:00 )
お問合せ番号: 045-470-6993
お問合せe-mail: info@luxman.co.jp

ぜひ多くのL-570シリーズ・ユーザの方々のお申込みをお待ちしております。

投稿者 luxman |メインテナンス

ページTOP

[2013.5.9 11:17]

「春のヘッドフォン祭2013」でのちょっとした試み

いよいよ今週末の土曜日は、フジヤエービック主催「春のヘッドフォン祭2013」の開催です。

 

・「春のヘッドフォン祭2013」公式案内
http://www.fujiya-avic.jp/user_data/headphone_fes.php

 

ラックスマン・ブースは9階の904号室です。ぜひお越しくださいませ。

 

さて、今回は、DA-06P-700uという贅沢なヘッドフォン試聴環境をあらためてご提案する展示が中心となりますが、ひとつだけちょっとした実験的な展示を予定しております。

 

————————————————————————————————————————————
それは、P-700uをモノラル改造した、”モノラル・ヘッドフォンアンプ”の参考展示です!

発売予定のない実験仕様です
————————————————————————————————————————————

 

p-700u_mc_3
2台のP-700uそれぞれにキャノンコネクターを1本づつ接続!

 

きっかけは、P-700uの開発時にふと思いついた内容が元になっています。
ご存知のようにP-700uは、フルバランス出力を実現するために、アンプ回路を4チャンネル分搭載しています。そのため、アンバランス(通常の標準プラグ)出力時には回路が半分余ってしまうため、2回路ずつを束ねるパラレル構成を採用しています。

 

ここからはキリがない話ですが…。
だとすると、セパレーション性能の大幅な改善を始めとするバランス出力(BTL接続)のメリットは計り知れないのですが、アンバランス出力時のパラレル構成のほうが単純なドライブ力では勝ってしまう…

 

であるならば、実験的にP-700uをモノラル改造すれば、片チャンネルあたり4回路、すなわちBTLによるバランス出力時でも、HOTとCOLD回路のそれぞれをパラレル化できる!

 

そしてついでに、アンバランス出力時には製品版の倍のパラ数になる4パラレルを試してみよう、ということになったのです。

 

下の図は、通常のP-700uの構成図です。
20130509-1

 

そして、P-700uを2台使ったモノラル構成図がこれです。20130509-2

 

今後、ドライブの難易度が高いヘッドフォンがどれだけ登場してくるかはまったく想像がつきませんが、あくまで実験としてこの様な方法もあるのだということを面白がってご覧いただければ幸いです。

 

ぜひ、当日は、バランス改造したヘッドフォン(XLR3ピンキャノン仕様)を持ってラックスマン・ブース(9階904号室)にお越しください!
(もちろんラックスマンでも主要なヘッドフォンはご用意予定です)

投稿者 luxman |ただ今開発中

ページTOP

[2013.4.23 12:03]

新横浜駅のベンチ広告が2度めのリニューアル!

横浜線・新横浜駅を通勤/通学でご利用の方にはおなじみのベンチ広告を、2011年8月以来、約2年ぶりにリニューアルいたしました!

・前回リニューアル時の記事
http://blog.luxman.co.jp/archives/2011/08/post_134.html

shinyoko_bench_20130423_blue_s
横浜方面側はブルーの背景にメインストリームとPCオーディオ製品を!

DSC_0174
八王子方面側は赤の背景に木箱ケース入りレトロモダン製品などを!

ラックスマン本社のある新横浜では、駅構内の複数箇所に看板やデジタルサインを設置しております。今回JR横浜線プラットホームのベンチ広告では、製品写真を最新ラインアップに入れ替えいたしました。D/Aコンバーターやヘッドフォンアンプが多くなってきたのもここ最近の変化ですね。

benti_2011_B_B

nyuko_benti_2013_R_B

通勤、通学などでJR横浜線・新横浜駅をご利用の方ははぜひご覧ください!

投稿者 luxman |インフォメーション

ページTOP

[2013.2.26 18:35]

【終了しました】SQ-N100専用スペアチューブキット販売のお知らせ

—————————————————————
本キャンペーンは、おかげさまでご用意した数量を完売いたしましたので、
終了とさせていただきます。ご購入いただきました皆さま、ありがとうございました。
—————————————————————

ラックスマン・サービスセンターより、NeoClassico(ネオクラシコ)シリーズの真空管プリメインアンプSQ-N100専用スペアチューブキット販売のお知らせです。

tube_kit_inner
SQ-N100専用スペアチューブ全7本セット

今回ラックスマン・サービスセンターでは、2007年にA4サイズの小型真空管プリメインアンプとして発売されましたSQ-N100の交換用真空管7本を100組限定で、リファレンス電源ケーブルJPA-10000とセットにして販売いたします。

入念にエージングし、ペアチューブとして選別いたしましたので、信頼性の高い交換用真空管としてお使いいただけます。

※ 真空管の保証期間は販売日より2年となります。
※ 弊社サービスセンターで交換した場合のみの保証です

本キットには「無償交換調整券」が同梱されており、キットのご購入より2年以内の場合、無料で交換とバイアス調整をいたします。

※ 往復の送料はお客様でご負担下さい
※ 別途修理が必要な場合は、修理費用が発生する場合がございます

また、今回のキットには、リファレンスとして多くの製品に採用されている電源ケーブルJPA-10000を同梱いたしました。
標準の電源ケーブルからJPA-10000に変更することで音質的なグレードアップが期待できます。

tube_image
LUXMANロゴはスペアチューブキット専用色のゴールドです。

tube_kit_outer
スペアチューブキット外箱

pict3
同梱される高音質リファレンス電源ケーブルJPA-10000

品名: SPARE TUBE MAINTENANCE KIT for SQ-N100
価格: 43,200円(送料・代引手数料込み)
付属品: 保証書、無償交換調整券、JPA-10000
限定数: 100セット
ご注文方法: メール、またはお電話
お支払い: 代引宅配便

<<メールでのご注文の場合>>
注文アドレスに下記内容をコピーして送信してください。
【注文アドレス】info@luxman.co.jp
————————————————————
【件名】SQ-N100スペアチューブキット注文
【お名前】
【郵便番号】〒
【ご住所】
【お電話】
【製品のシリアル番号】
————————————————————
※お電話はなるべく昼間に連絡のつく電話番号をご記入ください。
※シリアル番号はお持ちのSQ-N100の背面の「serial No」をご記入ください。

<<お電話でご注文の場合>>
電話番号    045-470-6993
営業時間    10時~17時(平日のみの営業となります)

限定数に達し次第キャンペーンは終了となりますので、お早目にご注文ください。皆さまのご注文をお待ちしております。

投稿者 luxman |サービスパーツ

ページTOP

[2013.1.4 09:03]

あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。
ラックスマンは本日から営業いたしております(本社サービスセンター含む)。

nenga2013
登録ユーザー様宛にお送りしている2013年賀状

昨年は、木箱ケース入り半導体プリメインアンプL-305や、XシリーズのハイパワープリメインアンプL-507uX、バランス出力対応ヘッドフォンアンプP-700uの発売、そして話題のDSDファイルや192kHz以上のサンプリング周波数に対応したD/AコンバーターDA-06の発表などなど、こだわりのオーディオ・コンポーネントをお届けしてまいりました。

そして2013年、いよいよ創業88周年(末広がり!)を迎えるラックスマンは、さらにオーディオファン/音楽ファンの方々へ魅力的なラインアップをお届けし、心の満たされるリラックスした時間を過ごしていただけるよう、ユーザーの皆さまを始めとする多くの方々の満足度向上に努めてまいります。

本年も引き続き、ラックスマンをご愛顧いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

投稿者 luxman |インフォメーション

ページTOP

LUXMAN BLOG FEED

注目記事

最新記事

カテゴリー

以前の記事

記事検索